お知らせ

同窓会

〈山手小学校同窓会〉

 山手小学校は、昭和8年12月23日に設立されました。
 昭和11年3月に第1回卒業生を送り出して以来、今年3月23日に124名の86回生が卒業し、卒業生は1万5千人を超えました。芦屋市内では全卒業生の同窓会があるのは山手小学校だけです。令和のあらたな時代が始まりますが今後も伝統を守りたいと思います。
 2年前には85周年を記念して同窓会は同窓会費の積立金と基金から寄付を行いました。在校生にお役に立つものとの観点で学校のご要望により、熱中症対策としてテント3張り、体育館の冷房用として冷風扇を、また子供達の通学の安全を守る為の横断旗(70旗)の更新をしました。 
 同窓会は学校の教育目標「笑顔かがやく」に賛同して、山手コミスクの夏の夜のフェスティバルや御餅つき大会では同窓会の屋台を設置してコーヒー等飲み物の販売をしています、収益はコミスクに寄付しています。また、コミスク広報誌の編集等のお手伝いをしています。今後も同窓会の活動に気軽に会員の皆様の参加を歓迎します。
 このホームページを通じて学校の行事の参観感想や同窓会の活動予定など同窓会会員の皆様にお伝えしております。
 同窓会は同窓会会則をもとに運営されています。
 新型コロナ感染症が今なお終息が見られない中、当面役員会を書面開催することとしました。令和3年3月開催の役員会において下記のとおり役員を改選いたしました。

 <同窓会役員>
 会長  戸田 敬二(25回生)(留任)
 副会長 中村 晋 (33回生)(留任)
 副会長 小林 章三(28回生)(留任)
 書記・会計 赤崎 晴久(28回生)(留任)
 監事  大越 寛 (25回生)(留任)
 監事  大林 映子(26回生)(留任)
 顧問  江藤 麻里(28回生)(留任)
 顧問  福井 利道(59回生)(新任)

                                   以上

 <同窓会からのお知らせ>

山小同窓会会則_2015.3.14改訂.pdf